指輪Story
HOME>>基礎知識>>指輪のことを知ろう
指輪のことを知ろう

指輪のことを知ろう

ジュエリーショップに行くと、キラキラと輝いてきれいな指輪がたくさんあります。見ているだけでため息が出そうになりますね。店内では四方八方から照明があたり、それが反射して本当にきれいな指輪に見え、気持ちもウキウキしてしまいますね。それでは指輪の基本的なことを紹介していきます。

指輪の歴史

現在まで残っている、一番古い指輪と言われるものは、古代エジプトの墳墓から見つけられたものになります。第12王朝の頃あたりから、スカラベを彫ったり、台座につけたデザインのものが目立ってきます。第18王朝の頃には、素材も純金になり、単調なデザインで、とても重量感のあるものでした。象牙や琥珀で作られた指輪もあり、庶民の間ではガラスや陶器、青銅が素材として使われていました。

婚約指輪の歴史

こうした指輪の歴史の中で、結婚指輪よりも婚約指輪を贈る習慣の方が古いというのですから驚きです。順番からして、結婚指輪よりも婚約指輪の方が先なのですが……。婚約指輪は古代ローマ時代まで遡ります。一説には連れ去られた女性が逃げ出さないように、環をしたのが起源とされています。男女間で指輪をやりとりするようになったローマ時代には、現在のように左手薬指にするものではなく、親指にするものでした。薬指にするようになったのは、古代ギリシャの人々は、心臓に薬指の血管がつながっていると考えられていたためで、その他にもあまり使わない指なので、指輪に傷をつけにくいという説などがあります。結婚指輪の習慣は、婚約指輪から遅れること2世紀ほどで習慣づきました。日本に指輪が伝わったのは、江戸時代の中国からで、白銅製の決して立派できれいなものとは呼べないものでした。明治時代に西洋文化と共に指輪が入ってきてからは、シルバーのものなどが出回りました。

指輪の意味

婚約指輪や結婚指輪は、それなりの意味が込められている指輪ですよね。これからあなたと結婚します、この先の人生を共に歩いていきましょうという意味が込められています。では、指ではどうでしょうか。左右の手、各指によって意味が違ってきます。左手薬指に婚約指輪や結婚指輪をすることから、この指は『愛』を表わす指だということがお分かりでしょう。それでは各指の意味を紹介します。


右手(現実を表わす)

左手(想いを表わす)

親指

自分自身を表わす指。指導者を意味し、それを目指すときの乗り越える助けをする。

現実を自分で切り開く。困難にあってもそれを突破する時に良い。

人差し指

意志を貫きたいときに。積極的になりたかったり、コミュニケーションをアップしたいとき。物事に前向きに取り組みたいとき。

密かに心の中で誓いをたてるとき。精神、集中力を高め、自己の能力をアップさせてくれる。

中指

霊感や直感などの、第六感を表わす指。ここぞというときに。

直感力がアップする。インスピレーションがわき上がるのを助ける。

薬指

パワーストーンの効果がストレートに現れる。創造性やインスピレーションに。

愛を現す。片思いの場合は、思いを込めて眠るときだけつけてもOK。

小指

お守りにもなる誕生石や正座石などをするのに良い。表現力も豊かに。

願いがあるとき、お守りに良い。チャンスと変化を象徴。

指輪のサイズ

これまで、国によって指輪のサイズ表記はバラバラでした。現在国際標準化機構、ISOにより国際的にサイズの統一化が進められています。日本での普及は2002年からはじまっていて、1998年にJIS規格が制定され、リングの直径が0.3mmずつでとられています。また、指輪のサイズはデザインでもかなり変わってきます。普段細いデザインの指輪をしていて、新しく太いデザインの指輪を同じサイズで購入してしまうと、指に入らない可能性もあるのです。指はむくみやすく、朝晩の2回測り、その平均値で見ると良いでしょう。では上手に自分でサイズを測る方法を紹介しましょう。

基本的な測り方

指輪をする指の第2関節部分にヒモや糸を若干きつめに巻きます。指を曲げたり伸ばしたりして、きつすぎず、ゆるすぎない程度にします。ひもの最初と最後に印をつけ、定規で長さを測ります。指輪のサイズ表を見て、一番近い数値のものが指輪のサイズになります。

正確な測り方

正確と言い切ってしまうには語弊があるかもしれませんが、糸やひもで測るよりもかなり正確に測れます。薄い紙を用意し、自分が欲しいと思っている指輪の太さと同じ幅に紙を切ります。この紙を第2関節できつめに巻き、細いペンで印をつけます。先にも言いましたが、0.3mm刻みでサイズが制定されていますので、ちょっと印がズレただけで、指輪のサイズが何号も変わってしまうので、できれば0.5mmのシャープペンシルなどで点をつける程度にしましょう。サインペンなどで印をつけると。本当のサイズと比べ、とんでもない誤差が出てしまいます。この印の長さを測り、サイズ表にあてはめてみましょう。サイズも全く違うことがわかるはずです。下の表が指輪のサイズ表になります。


内周

サイズ

JIS

内周

サイズ

JIS

内周

サイズ

JIS

40.8mm

1号

41号

51.3mm

11号

51号

61.8mm

21号

62号

41.9mm

2号

42号

52.4mm

12号

52号

62.8mm

22号

63号

42.9mm

3号

43号

53.4mm

13号

53号
54号

63.9mm

23号

64号

44.0mm

4号

44号

54.5mm

14号

54号
55号

64.9mm

24号

65号

45.0mm

5号

45号

55.5mm

15号

56号

66.0mm

25号

66号

46.1mm

6号

46号

56.5mm

16号

57号

67.0mm

26号

67号

47.1mm

7号

47号

57.6mm

17号

58号

68.1mm

27号

68号

48.2mm

8号

48号

58.6mm

18号

59号

69.1mm

28号

69号

49.2mm

9号

49号

59.7mm

19号

60号

50.3mm

10号

50号

60.7mm

20号

61号